JINSの評判・口コミ

JINS

★店舗名★
JINS
★公式サイト★
https://www.jins.com/jp/

カジュアルな印象のメガネチェーン店であるJINSは、これまでのメガネ業界の在り方をガラリと変えたことでよく知られています。「メガネ業界のユニクロ」と評価されているJINSですが、いったいどのような特徴のメガネ販売店なのでしょうか?

メガネ界のファストファッション

メガネに実用性を求めるのは当然のことながら、高いファッション性も兼ね備えていることが求められている現在。昔ながらの販売体制を保持してきた業界の中にあり、JINSはメガネ業界のファストファッション的なメガネを販売しています。

ロープライスなメガネを販売することで、メガネをもっとカジュアルに日常に取り入れることができ、服を着替えるかのように気軽にメガネをチェンジすることが可能になりました。

これまでの守旧的なメガネ業界に新しい風を吹き込んだJINSは、株式会社ジェイエヌアイによって運営されており、2001年に創業されました。創業者の名前から取られた社名は、キャッチ―で覚えやすく、国内だけではなく海外でも人気店舗となっています。

福岡県天神に第一店舗を構えて以降、着実に店舗拡大を行い、2016年8月の時点で国内307店舗、国外には97店舗の支店を有しています。

成長著しいJINSの業界成績は第3位ですが、ますます成長が見込める企業だと言えるでしょう。

企画から販売まで一括して行うJINS

JINSの魅力は、なんといっても価格にあります。これまでメガネは比較的高額なものというイメージが定着していましたが、JINSはそれまでの常識を覆すほどの低価格でメガネを販売することに成功しました。

ロープライスでメガネを販売できる秘密は、自社で商品の企画や開発を行い、販売するSPA(製造小売)手法を取り入れているからです。

SPAは消費者のニーズを掴みやすく、そして良い品質のものを安い価格で販売するためにとても効果的な方法です。そのおかげで、メガネ1本4,999円から購入することができる、ワンプライス設定が実現しました。度数が高い方の場合、セット価格でも選ぶレンズによって価格が高くなる傾向にありますが、JINSではほとんどの場合、基本料金のみでメガネを作ることができます。

また、人気アニメとコラボしたアイウェアを販売したり、軽量メガネである「Airframe」やブルーライトを軽減するメガネ「JINS PC」の販売をしたりすることにより、着実にメガネユーザーの心を掴んだ商品展開を行っています。

JINSのサービスと評判は?

JINSでは、受取日から6カ月の間、レンズとフレーム合わせて2回まで、無料修理と交換を行っています。国内のみ適用される3つの無料サービスでは、店舗購入の場合もオンライン購入の場合も同じく、視力測定とフィッティング、そして鼻パッドと丁番のネジ調節を実施しています。

低価格でメガネが購入できると人気のJINSの評判は、良くもあり悪くもあります。まず接客の点においては、店によってバラつきがあると言えるでしょう。基本的にはフレンドリーで、メガネ初心者にとてもわかりやすい説明してくれる店舗が多いようです。

一方、専門的なメガネの知識となると、販売フロアにいるスタッフの説明では満足できない場合もあり、この点がJINSの評価を落としている部分だと言えるでしょう。

メガネ自体はファッショナブルなものが多く、JINSの店舗内をザッと見回せば、いま流行りのフレームがどのようなものかすぐに把握することができます。

ファッション性の高いメガネを手に入れることができるJINSですが、作りの雑さを訴える声がチラホラ聞こえます。この点は、流行のメガネを安く、短時間で作っていることを考慮するなら、目をつぶらなければならないかもしれません。

JINSはメガネ界のファストファッションだけに、頻繁にメガネを買い替える前提で商品が作られています。そのため、1本のメガネを長く愛用したいタイプの方にとっては、JINSのメガネで満足することは難しいのではないでしょうか。

JINSの評判・口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です